大阪府企業顕彰制度について

  • 募集要項
  • 選考方法・スケジュール

募集要項

趣旨

障害のある人の雇用の促進につながる各種活動を評価し、それらの企業活動を広く府民に紹介していきます。この顕彰事業を通じて、障害者雇用に関する企業と府民の意識・関心が高まること、障害のある人の雇用が一層拡大することを目指しています。また、企業の障害者雇用の拡大に貢献した個人も顕彰の対象とします。
主催/特定非営利活動法人 大阪障害者雇用支援ネットワーク

賞の種類

■ハートフル企業大賞・ハートフル企業教育貢献賞

知事表彰(3社)(大阪府内に活動拠点をおく事業所及び個人)

障害のある人の雇用の促進に貢献し、総合的な評価において功績が顕著である事業所。

なお、ハートフル企業教育貢献賞については、府立支援学校から推薦され、教育委員会表彰の対象となった事業所について、選考のうえ、教育委員会が推薦を行います。
■ランプのともしび大賞
(複数社・人)(大阪府内には限定しない、近畿圏、全国圏可)

障害のある人の雇用の促進に貢献し、企業就労のネットワーク形成や雇用の促進活動において特に独自性のある事業所や個人等
(貢献活動における独自性を賞名にすることがあります)

対象者

■ハートフル企業大賞
府内に活動拠点をおく事業所(法人格は問いません)及び個人
■ハートフル企業教育貢献賞
府立支援学校から推薦され、教育委員会表彰の対象となった事業所
■ランプのともしび大賞
日本全国の事業所(法人格は問いません)及び個人

評価の対象となる主な活動

  • 障害のある人の雇用及び雇用継続
  • 障害のある人の職場実習の受入れや企業の職場見学の受入れ
  • 障害のある人が働く企業や施設等への発注
  • 障害のある人の日常生活面の支援
  • 障害のある人のスキルアップ支援
  • 障害のある人が働くことについての啓発活動など

原則として過去1年以内の活動を対象とします。
1社で複数の活動をしておられる場合も、1件の応募の中で複数活動をご記入ください。

応募(推薦)方法

  • 所定の応募用紙に必要事項を記入して応募してください。応募用紙は下記提出先に請求してください。
    自薦・他薦の2通りの方法で応募を受けつけます。

  • 他薦の場合、推薦者は特別支援学校、就業・生活支援センターその他障害者雇用・就労支援に関わる機関・団体の職員やそれに準ずる活動を行なっている方とします。推薦に際しては、応募内容について推薦先企業の了承を受けて行なってください。
■応募(推薦)票の提出先及び問い合わせ先
〒540-0031
大阪市中央区北浜東3-14 エルおおさか4階
特定非営利活動法人 大阪障害者雇用支援ネットワーク顕彰事業部
TEL/06-6949-0350 
FAX/06-6949-1256 
Eメール/o-isc@onyx.dti.ne.jp
■応募(推薦)締切
平成22年7月中旬
(ハートフル企業教育貢献賞については、昨年度の教育委員会表彰推薦事業所が対象です。)

ハートフル企業教育貢献賞については、大阪府教育委員会へお問合せください。
大阪府教育委員会事務局 支援教育課 支援学校グループ
〒540-8571 大阪市中央区大手前3-2-12
TEL/06-6941-0351(代表) 内線4732
FAX/06-6944-6888

ハートフル企業顕彰制度の表彰対象となる活動の一例

障害のある人の雇用及び雇用継続
  • 障害のある人の配置・再配置への配慮
  • 障害の特性に応じた勤務条件(労働時間や就業場所等)
  • 障害のある人の健康・安全管理
  • 施設のバリアフリー化
  • 職場内コミュニケーションの円滑化など
障害のある人の職場実習の受入れや企業の職場見学の受入れ
  • 職場実習の受入れのための工夫
  • 雇用を検討している企業の担当者の職場見学や相談への対応など
障害のある人が働く企業や施設等への発注
  • 授産施設や企業から商品やサービスの購入
  • 在宅で就業する障害のある人及び在宅で就業する障害のある人を支援する団体に対する仕事の発注など
障害のある人の日常生活面の支援
  • 障害のある人の悩みを気軽に相談できる窓口の設置
  • 障害のある人の親睦活動への参加
  • 障害のある人・保護者・会社・支援機関などの連携
  • 障害のある人の私生活上のトラブルの解決への支援など
障害のある人のスキルアップ支援
  • 教育訓練制度の整備
  • 教育訓練の指導方法など
障害のある人が働くことについての啓発活動など
  • 近隣住民との交流イベントの開催
  • 障害者雇用促進のためのセミナーに経営者が講師として参加など