ホーム >イベント情報 > イベント内容

このイベントは終了しました。

2016 障がい者雇用フォーラム in 大阪のご案内

1996年に大阪障害者雇用支援ネットワークが任意団体として「障害者雇用日本一のまちに!」を掲げてスタートし、今年で20年目となります。障害のある方の働きたい想いに寄り添い、その人らしく働き続ける実現を目指し、これまで取り組んできましたが、大阪で支援ネットワークがスタートする前から、神奈川県内の労働組合のお立場で、企業、社会福祉法人、行政など、さまざまな連携を駆使して取り組んでおられる方がいます。そこで今回の「障がい者雇用フォーラム in 大阪」は支援ネットワーク創設の原点となる、土師修司さんをお招きして「障害者雇用と向き合う覚悟」と題し、神奈川での取り組みについてお話しをいただきます。

土師さんのお話を受けて、支援ネットワークの創設期からこれまでを取り組んでおられる方々に、ご登壇いただき創設期を振り返ると共に、この4月から”障害者差別解消法”と”改正障害者雇用促進法”が施行されたことも踏まえ、大阪でその法律が意味する理念に沿った雇用促進と、障害のある方の権利実現に向けて、”今、何が必要なのか”を考えるシンポジウムを開催いたします。多数のご参加どうぞよろしくお願いいたします。

日時 2016年9月21日(水)13:00~16:30
会場 大阪府立男女共同参画・青少年センター (ドーンセンター)
地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅下車 1番出口より東へ約350m
JR東西線「大阪城北詰」駅下車 2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m
大阪市中央区大手前1-3-49 ドーンセンター
概要 ・基調講演「障害者雇用と向き合う覚悟」
・公開シンポジウム
「これからの障害者雇用の展望を語る」
基調講演

前 特定非営利活動法人障害者雇用部会 理事長

前 社会福祉法人電機神奈川福祉センター 理事長

土師 修司 氏

シンポジスト

田中 純幸氏
(NPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワーク 事務局次長)
多賀 雅彦 氏

(日本労働組合総連合会大阪府連合会 副会長)
脇田 寿博 氏
(株式会社 高島屋 大阪店 総務部人事担当課長)

奥脇 学 氏
(有限会社 奥進システム 代表取締役)

嶋田 彰 氏
(NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワーク 副代理理事)

コメンテーター

土師 修司 氏

(前 特定非営利活動法人障害者雇用部会 理事長)

コーディネーター

關 宏之 氏

(社会福祉法人日本ライトハウス 常務理事)

参加費 無料
定員 500名(事前申込制)
その他 9月12日(月)までに下記のお申込みフォームまたは申込み用紙にてお申込み下さい。
申し込み用紙 >>

 

ホームへ戻る

ページトップへ